視力を回復できる? 酸素不足を解消しよう!

こんにちは!

 

最近、視力が自然に回復しないかなぁという思いで、目に関する本をよく読んでおります。

 

で、何冊かの本に書いてあったのですが、

目を悪くする一番の原因は酸素不足

らしいんです。

 

その仕組み、酸素不足の解消について紹介したいと思います!

 

じゃあいきまーす!

 

【目次】

 

目を悪くする原因が酸素不足ってどういうこと?

f:id:hukurou03:20171116112841p:plain

酸素は私達が生きていく上で必要不可欠なもの。

目もその例外ではありません。

 

目は働き者で、1日につきまばたきは約2万回行っており、眼筋は10万回以上も動いています。

そのため、酸欠状態になると、目は大きな影響を受けてしまいます。

具体的に言うと、酸欠状態になると毛様体の筋力と水晶体の弾力が失われ、近視や老眼が加速すると考えられています。

その他にも、酸欠は白内障飛蚊症緑内障の原因になるとされています。

 

つまり、酸素不足は侮ってはいけないんです!!!

 

酸素不足を解消するにはどうすればいいの?

f:id:hukurou03:20171116113550p:plain

酸素不足には次のような原因が考えられます。

 

  • 胃腸の硬化

「えっ?なんで胃腸?」とお思いの方も多いでしょう。

胃腸が正常に働かないと、お腹に息をおもいきり吸い込めず、呼吸が浅くなってしまうんです。

また、胃腸の働きが正常でないと、全身の血行が衰えると言われています。

意外ですが、まずは胃腸の正常化を心がけましょう。

 

  • 姿勢の悪さ

事務仕事などでパソコンに向き合っているとどうしても前かがみになりがちです。その状態では深く息を吸い込むことが出来ません。

さらに、座りっぱなしでは、自分の体重でおしりや太ももを圧迫して止血しているようなものです。

全身の血流が滞ってしまうので、姿勢を正したり、適度に歩いたりしましょう。

 

  • 血流の悪さ

血液は酸素を運ぶ役割を果たしています。血液の循環が悪いと酸素が行き渡りません。

適度に運動したり、水分を十分にとったり、体を冷やさないようにして、血流を良くしましょう。

 

疲れを取るには温めるのがいいという方法と一致しますね!

hukurou03.hatenablog.com

 

 まとめ

いかがでしたか?

目のことなのに胃腸って意外じゃないですか?

私は只今酸素不足を解消すべく、実践中です。

まだ視力が回復した!とは思いませんが、普通に健康に良さそうですし、やっておいて損はないでしょう。

 

この記事はこの本を参考にしました。

気になる方は読んでみてください♪

 

 

 ではまた♫