セブンイレブン公認レシピ! フローズン蒸しパン

こんにちは!

まだまだ暑い日が続きますね…

 

そんな時はアイスを食べたくなりませんか?

夏はやっぱりアイスですよね!

 

そんな時、セブンイレブンの公式サイトであるレシピを発見しました!

その名もフローズン蒸しパン。

www.sej.co.jp

 

セブンイレブンで売っている蒸しパンを凍らせた料理です。

なにやら気になるので作ってみました!

ではいきまーす!

 

フローズン蒸しパンの材料

たったこれだけ!

簡単ですね!

 

作り方

1.蒸しパンを8等分に切る

f:id:hukurou03:20180819123848p:plain

 

断面もふわふわでおいしそうです…

f:id:hukurou03:20180819123953p:plain

 

2.深めのお皿に入れて牛乳に浸す

ポイントは一つ一つの間隔をあけて並べることです!

※私はこの手間を忘れてくっつけたまま凍らせてしまったのではがすのが大変でした。

f:id:hukurou03:20180819124043p:plain

 

中心部分に近いところまでしみこませました。

f:id:hukurou03:20180819124358p:plain

 

3.冷凍庫で2~3時間凍らせて出来上がり!

簡単ですね!

凍って固くなっているだけで、見た目に変わりはありません。

f:id:hukurou03:20180819124540p:plain

 

気になる味は…

 

あじ

f:id:hukurou03:20180819124734p:plain

 

玉子風味の蒸しパンの味をほんのり感じるアイスという印象です。

とってもおいしいです。

 

個人的には、牛乳を浸すときに中心部分にまで浸み込ませない方が、スポンジ部分のふわふわ感と牛乳のしみこんだアイスの部分を同時に味わえておいしそうだなと思いました。

 

ぜひ試してみてください!

ではまた♪

安定のダサさ モーニング娘。'18『A gonna』

こんにちは!

モーニング娘。'18の2018年6月13日発売シングル「Are you Happy?/A gonna」から「A gonna」のPromotion EditがYoutubeで公開されました!

 

youtu.be

今回はその感想を書いていきます!

ではいきまーす!

 

【目次】

 

PV全体の印象

まず、全体的な印象はダサい(いい意味)ですね。

つんく♂さんのこだわりとして、ハロプロの楽曲はダサさが大きなポイントになっていることは有名ですが、今回の『A gonna』はPVが非常にダサい(もう一度言うけれどいい意味)です。

 

例えばこちら。

脚立でAを表すダサさ。

中々できませんよ。

f:id:hukurou03:20180604115631p:plain

 

AのポーズでAという文字を光らせる演出をするダサさ。

f:id:hukurou03:20180604120325p:plain

 

フォーメーションのAもピカーと光ります。

f:id:hukurou03:20180604120419p:plain

 

いいですね。

しびれるダサさです。

 

本人たちのレベルの高さが根底にあるからこそダサい演出が際立つのであって、モーニング娘。ならではでしょう。

 

あと、横山がとってもかわいく映っていると思います。

こちらは2:53あたり

f:id:hukurou03:20180604120224p:plain

 

歌詞について

「責任者がないならば組織である意味がない」という世相を表すような歌詞もあり、つんく♂さんの、時代をつかむ感覚がキンキンに研ぎ澄まされている歌詞だと思いました。

 

そのあとは

「もうそろそろ時代は未来へ未来へ未来へアップデート」

「人生全て自分の責任 過去になんて縛られないで」

「したいことは自分しかわからん」

と、若者を鼓舞するような歌詞が続きます。

 

モーニング娘。らしい「人生の真理」がつまった歌詞ですね。

 

PVに比べ、特別歌詞はダサくないような気がしました。

しかしよく考えてみれば、

「A gonna」は大阪弁の「えーがな」とかけているようなので、

充分ダサかったです。

 

曲調について

音楽についてあまり詳しくないのでこういう曲調はなんていう名前なのか知りませんが、するめ曲(聞けば聞くほどよさが分かってくる曲)だと思いました。

 

一回聞く。「変な曲」

「でももう一回聞いてみようかな・・・」

気が付けば「もう一回」を10回ぐらい繰り返す

「めっちゃかっこいいじゃん!!!」

となるいつものパターンでした。

 

歌い上げるような曲ではなく、リズムが細かいモーニング娘。っぽい難易度の高い曲ですね。

本人たちがあまりにさらっと歌っているので忘れがちですが、リズム感すごすぎです。

 

「A gonna」が好きな方はこのあたりの曲も好きなのではないでしょうか?

youtu.be

 

youtu.be

 

まとめ

モーニング娘。って、毎回相当攻めてますよね。

今回の「A gonna」もありきたりな曲ではなく、だいぶ革新的な印象です。

ずっとこうやって攻めてきたからこそ、20年も続いたんだなぁとしみじみ感じてしまいました。

目が離せませんね!

 

ではまた♪

モーニング娘。’18の尾形春水の卒業について(´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥`)

こんにちは

 

びっくりしました。

尾形が卒業なんて・・・

 

早いよー!!!!

。・゚・(ノД`)・゚・。

 切ないです。

12期の最初の卒業が尾形だというのは予想外でした。 

 尾形は品のいい華のあるルックスで、パッと目を引く存在だったように思います。

f:id:hukurou03:20180329130441p:plain

 

歌唱力がついたらもっと目立つメンバーだと思っていたので残念ですが、でも、この若さでの大きな決断、きっとたくさん考えたことでしょう。

応援したいと思います。

 

これから学業に専念するとのこと。

非常に立派ですね。

4月から短期大学への進学が決定し、
平日の朝から夕方まで授業のある生活と活動との両立が困難なこと、
短大での勉強を突き詰めて4年制の大学へ編入するという目標もあり、
勉学に専念したいという理由です。
 

頑張って欲しいです!

では最後に、尾形がとってもかわいく映っているこちらのPVを載せておきたいと思います。

www.youtube.com

 

ではまた♪

モーニング娘。’18 「花が咲く 太陽浴びて」 つんく♂っぽいスルメ曲!

こんにちは!

 

私の大好きなモーニング娘。’18がデジタルダウンロードシングル「花が咲く 太陽浴びて」を1月28日に配信しました!

 

その公式動画がこちら!

www.youtube.com

 

センターはまーちゃん!

女王感出てますね!

f:id:hukurou03:20180130130308p:plain

 

凛々しい・・・

普段とのギャップがすごい・・・

f:id:hukurou03:20180130135605p:plain

 

 

そして飯窪さんがキレイ!

f:id:hukurou03:20180130135524p:plain

 

動画の部分の歌詞を書き起こしてみました!

恋をするのもそうよ

生きてゆくのも

そう全部 私

私が私の道をゆく

不器用なりにきっと 花が咲くのよ

太陽浴びて

 

曲を聞いた第一印象では、「つんくさんっぽい!」と思いました。

女性の精神的自立をテーマにしたような曲で、とってもかっこいいです!

 

私は2009年に発売された「プラチナ9DISC」に収録されている「Take off is now!」にテイストが似ているような気がしました。

 

youtu.be

 

プラチナ期大好き!

今見てもめっちゃかっこいいですね。

愛ちゃんが22歳、がきさんが21歳、れーなが20歳です。

貫禄あります。

堂に入ってます。

 

そして、2018年1月現在のモーニング娘。現メンバーの年齢はこちら。

f:id:hukurou03:20180130135008p:plain

 

20代前半のメンバーが増えてきて、こういう曲が似合うようになってきたということでしょうか。

それにしても、こうしてみるとまーちゃんとおださくの色気って18歳とは思えないですね。

末恐ろしいです。

 

本人たちが大人になってきているのに合わせて大人っぽい曲が増えてきて嬉しいです。

今回の「花が咲く 太陽浴びて」も何度もリピートしたくなるいい曲だと思いました!

 

ではまた♪

嫌味を言われてもイライラしない方法!

こんにちは!

今回は、  コチラの記事で紹介した「死ぬ瞬間の5つの後悔」に、イライラした時にタメになる話があったのでご紹介します! 

じゃあいきまーす!

 

【目次】

 

嫌味を言われたら受け取らないこと!

f:id:hukurou03:20180123130115p:plain

 

 こちらの逸話がタメになると思ったので引用します。

 

仏教の説話に、仏陀がある男に怒鳴られてもまったく気にしなかったという話がある。どうしたらそんな風に、気にせず落ち着いていられるのかと問われた仏陀は、「誰かがあなたに贈り物をし、あなたがそれを受け取らなかった場合、その贈り物は誰のものですか?」と問の形で答えた。もちろん、それは贈り主のものだ。だから私に不当に浴びせられる言葉も同じだ。そもそも幸せな人の口からそういう言葉は出ない

死ぬ瞬間の5つの後悔

 

そうです受け取らなければいいんです。

嫌味なんて送り返してしまえっ!!! 

  

キョトンとした顔して「何言ってんの?」感をだせばいいでしょう。

f:id:hukurou03:20180123125006p:plain

 

そして「この人幸せじゃないんだなー」と思って心を落ち着かせましょう。

 

否定的なことを言いたいだけの人たち

f:id:hukurou03:20180123125225p:plain

 

否定したい人って、否定することがあるから否定するわけじゃなくて、否定したいだけだったりします。

だから気にするだけ損です。

 

さらに狡猾な人は「あなたのため」という枕詞をつけて正当な主張であるかのように装います。

面倒なのは言っている本人も正当な主張であると思いこんでいるという点です。

 

答えが一つでなくてもいいのに否定してきたり、関係ないのに嫌味を言ってきたりするのは、自分の優越性を確認して悦に入りたいからでしょう。

 

それなのに真に受けて自分を責めたりしたら時間がもったいないです。

 

まとめ

日常的にイライラすることからは中々逃げられませんが、自分のために気持ちの切り替えは重要です。

ポジティブに生きていきましょー!

 

ではまた♫

【書評】死ぬ瞬間の5つの後悔 幸せをあきらめなければよかった

こんにちは!

今回はブロニー・ウェアさん著「死ぬ瞬間の5つの後悔」を紹介します!

 

著者のブロニーさんは、緩和ケアのヘルパーをしていた経験があり、数多くの患者を看取ってきました。

 

この本には、ブロニーさん自身の半生、患者との思い出とともに、多くの患者が語った「後悔」が綴られています。

 それらの後悔がこちらの5つ。

 

  1.  自分に正直な人生を生きればよかった
  2. 働きすぎなければよかった
  3. 思い切って自分の気持を伝えればよかった
  4. 友人と連絡を取り続ければよかった
  5. 幸せをあきらめなければよかった 

 

 結構ドキッとしません?

 

簡単なようで難しい、当たり前のようで忘れがちなこの5つ。

この本の発売は2012年なのですが、全然古臭く感じないのは、この5つが本質的だからでしょう。

 

私は特に「5.幸せをあきらめなければよかった」が刺さりましたねー。

 

この章にとてもステキなくだりがありました。

 

患者のローズマリーさんという女性は、”自分は幸せになる資格がない人間だ”と思い込んでいました。

そんな ローズマリーさんに「幸せになりたいけれど、どうしたら良いのか分からない」と言われたブロニーさんはこのように答えます。

 

「そう、まずは30分間だけ、幸せなふりをしたらどうでしょう。きっと楽しくて、本当に幸せになれるかも。微笑むという動作をすることで、実際に気持ちが変わるらしいですよ。(中略)

何か素敵なことを言い、必要なら庭の景色を眺めたりしてください。いつも微笑みをたやさないようにしてね」と私は指示した。

(中略)

今なりたいと思う自分になればいいと思ってもらえるように。幸せになるには、意識して努力することが必要なときもある。

 

「自分が幸せになる努力」を怠っている人は多いです。

 

「人のため」「社会のため」を求められることが多いですが、

「自分の幸せ」を求めることは悪いことではないはずです。

 

むしろ、自分に余裕がないと人のことなど思いやれるわけがありません。

 

「自分の幸せを考えること」は、周りの人の幸せにもつながります。

これは当たり前のことなのですが、忘れがちなことでもあります。

そんな忘れがちなことを思い出させてくれる本だと思います。

 

加えて言いたいのは、この本は、ただ死に直面した患者さん達の言葉を紹介しただけの本ではないということです。

 

この本には、ブロニーさんの波乱万丈な半生とその時々の心象過程が丁寧に書かれています。

時に深く悩みながらも自分の人生に真摯に向き合うブロニーさんが、「あるがままの自分」を獲得する過程を収めた本だという見方もできるんです。

 

ブロニーさんのブログ「Inspiration and Chai」では、「死ぬ瞬間の5つの後悔」を出版した後に学んだことが書かれていました。

 

「”5つの後悔”のあとで私が学んだ5つのこと」

  1. 勇気は、夢を現実のものにするための最大のツールです。
  2. 身を委ねることは、努力や強制よりはるかに効果的です。
  3. 夢を実現するためには限界を超えた勝利が必要です。 
  4. セルフケアは人生にとって極めて重要です。
  5. 実生活のつながりは喜びの本質です。

Five Things I Have Learned Since Five Regrets — Bronnie Ware

     (ざっと訳しただけなのでニュアンスが違ったらスミマセン(^_^;))

 

こういうところからも、ブロニーさんが過去の経験を元に”今”を確かに生きていることが実感できます。

 

「後悔しないように生きる」のは難しいことですが、”今”を生きている人すべてが向き合うべきテーマではないでしょうか。

これらの後悔をしないために、自分の幸せを考えましょう!

 

死ぬ瞬間の5つの後悔

 

ではまた♫

 

被害者を非難する心理について

こんにちは。

 

世界中で話題になっている#me too運動。

 

日本では、12月にブロガー・作家のはあちゅうさんが過去のセクハラ・パワハラ被害を訴え、その先陣を切りました。

 

しかし、ネット上には被害者であるはあちゅうさんを責める声が多数あがりました。

www.huffingtonpost.jp

 

遅くなってしまいましたが、私が感じた「被害者を責める心理」について書いてみたいと思います。

 

公平世界仮説

被害者非難に関する最も有名な心理学理論である「公平世界仮説」。

日本心理学会のページの説明が分かりやすかったのでそのまま引用します。

f:id:hukurou03:20180115124806p:plain

人はなぜ被害者を責めるのか|心理学ミュージアム

   

「理想的な被害者」と違うことへの反発

はあちゅうさんは、過去に童貞いじりをしていたことがやり玉に挙げられました。

はあちゅうさんの童貞いじりを不快に感じた人や傷ついた人はいると思います。

ただ、それは表現の自由の範囲内でのことです。

それに加え、童貞を茶化すようなことを言ったことがあるからと言って、セクハラ・パワハラに耐え続けなければならないなんてことはあり得ません。

 

しかし、このような「しおらしくない被害者」と自身の持つ「かわいそうな被害者像」とが認知的不協和を起こし、「擁護する必要はない」という意識を生起させているものと考えられます。

 

意に沿わない性交渉をさせられたとして訴えた伊藤詩織さんの件では、会見の時に胸元が空いた服を着ていたことが非難の対象になりました。

 

このように、自身が描く「理想的な被害者」でない場合に、被害者非難の傾向が強まっているように思います。

 

 弱い方のせいにする方が簡単

人は、責任の所在がある方ではなく、「自分が指摘しやすい方」に注意してしまう傾向があります。

 

現在の権力構造上、大人の中で最も力を持たない「若い女性」は非難の対象になりやすいと言えます。

 

セクハラ被害にあった人に対し、「セクハラはひどいけど上手にかわせて一人前だ」と注意をしてしまう人はこのタイプでしょう。

  

忍耐の連鎖

「そのくらい耐えるべき」というような意見もありました。

「自分がセクハラ・パワハラに耐えてきたから他の人も耐えるべき」と考えるパターンです。

忍耐の連鎖と言えます。

 

あるいは自分が耐えてきたからこそ耐性がついてしまい、物事の重大さを過小評価してしまうという説明も可能かと思います。

 

男尊女卑社会の秩序の維持

自分がセクハラの告発をされることを過剰に恐れる人もいました。

セクハラ・パワハラをしている心当たりがあるのか、それとも想像上で冤罪被害を恐れているのかは分かりませんが、訴えられるリスクを減らすには被害者を叩くよりも、ハラスメント(もしくはそう受け取られる恐れがある行為)をしないことの方が直接的なはずです。

 

それにもかかわらず被害者を非難してしまうのは、自分の立場を脅かす女性の存在を脅威に感じる心理があるように見受けられます。

 

ホモソーシャル社会に生きる男性にとって、社会の構成員は男性であり、女性はあくまでサポート役です。

その枠組の中では、男性のセクハラを告発するなど許されない行為なのでしょう。

 

男性の中で、はあちゅうさんのような「強い女性」を過剰に恐れる、もしくは嫌悪の対象としている人はこのようなタイプのように思います。

 

また、女性であっても「男性社会に馴染むことが善」と考える、いわゆる名誉男性と呼ばれる人がいます。

このようなタイプの女性は「立てなければならない男性を告発するのは悪いこと」という心理で被害者を責めてしまっている可能性があります。

 

セクハラと恋愛の違いが不明確

「セクハラを禁止すると口説けない!」という意見もありました。

  

この違いが分からないというのは、加害者にとってありがちなことのようです。

こちらの記事にもそのことが書いてあります。

 

男性のほうは“男女問題”の一種だと認識していて、被害者女性もそう思わされてしまっているけど、実態は典型的なセクハラ問題だった、というのは本当によくある話です。

セクハラは男性の問題である。立場上の優位性ありきの関係を「プライベートの恋愛」と誤解する人たち - wezzy|ウェジー

 

セクハラと恋愛は全く別物のはずです。 

恋愛は信頼関係が基盤にあるものですが、信頼関係の形成をないがしろにして性的な関係を求めることは、暴力に近い行為です。 

この主張をする人には何らかの「認知の歪み」が あるように見えます。

 

個人的には、セクハラかどうかの線引きが分からないという人は、基本的に「嫌だったら嫌だと言える雰囲気」だけ作る努力をして、嫌だと言われたらやめるということを徹底するのが大事だと思います。

 

「嫌よ嫌よも好きのうち」という言葉がありますが、職場という、人間関係を円滑に保つ社会的要請が存在する場所での「嫌」は、本気の「嫌」である可能性が高いです。

「嫌よ嫌よは嫌なんだ」と覚えておくのがいいと思います。

 

最後に

私自身が感じた被害者を非難する人の心理をまとめてみました。

 

今回、被害者への非難の声が多かったことにとても複雑な気持ちになりました。

この記事での伊藤詩織さんの発言に胸が痛みます。

性暴力は突然、いつ誰に起きるか分からない。世界のどこでも。でも私には、その後の展開の方がショックでした。本当に絶望的になりました。自分はこんな社会で暮らしているんだと、それまで気づいていなかったので。

日本でも「#MeToo(私も)」の声 伊藤詩織さんの話 - BBCニュース

 これは詩織さんが日本の法制度について感じたことを語った発言ですが、私は被害者を非難する社会に対しても同じようなことが言えると思います。

 

 ただ、 私は「善良な」立場からこのようなことを言っているわけではありません。

 

私がセクハラに反発しなかったから加害者を調子づかせた経験もありますし、他の人がセクハラされているかもしれない場面で止めなかったこともあります(傍観者は加害者に無言の同意を与えているのと同じです)。

 

さらに、セクハラ・パワハラは相手の主観によるものなので、自分の発言がセクハラ・パワハラと捉えられる可能性は一切ないということを断言することもできません。

 

ただ、自分が加害者になる可能性が0ではない以上、せめて被害者の声に耳を傾けられる人間でありたいと思っています。

 

そのような意味で、被害者を非難する声が多いことにある種の恐ろしさを感じました。

このような風潮は自分の世代で終わりにしたいと強く思います。

 

なんだか雑多で取り留めのない文章になってしまいましたが、長文にも関わらず読んでくださってありがとうございました。